macOS Montereyでfirefoxが繰り返しクラッシュする

最近macOS Montereyにバージョンアップしてからfirefoxが繰り返しクラッシュしていました

firefoxをメインブラウザとして使っている身としては大打撃を受けたのですが、ネットをいくら調べても同様の症状の人がいません

そんな状況でPlayCoverの記事を書いていて、ログインのためにSIPを有効にしたり無効にしたりしていたのですがこの際に原因が発覚しました

どうやらfirefoxはSIPが完全にenableになっていないとクラッシュしてしまうようです

今まで、PlayCoverを使っている関係でfsとkextとnvramのSIPが無効になっていたため、どうやらそのせいのようです

とりあえず最新版ではSIPを完全に有効にしても問題ないようですので、SIPを有効にし直せば問題なさそうです

同じ症状に悩んでいる人の助けになることを願っています

投稿日:
カテゴリー: MacPC全般

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。