【最新】M1/M2 MacとPlayCoverで原神を遊ぶ

過去に3回ほど記事を書いてきましたが、それからかなり変更が有ったため、改めて作成しました

0-0. 免責事項

この記事で紹介した手順に則って生じた損害や障害について、管理者は一切の責任を負いかねます

0-1. 対象

対象:m1 / m2シリーズのCPUを搭載したmacをお持ちの方

※intel製cpuを搭載したmacをお持ちの場合はbootcampやエミュレーターを使用することをおすすめします

0-2. PlayCoverとは

以前はiVoiderさんが、現在はPlayCoverコミュニティがメンテナンスを行っている、m1 / m2 macにiOSのアプリを無理やりインストールするツールです

1. インストール

https://github.com/PlayCover/PlayCover/releases/latest

こちらより、Playcover_x.x.x.dmgをダウンロードします

dmgファイルを開くと、以下のような画面が開くので、PlayCover.appを右のApplicationsフォルダにドラッグアンドドロップすれば大丈夫です

初回起動時は以下のような警告が表示されるため、開くを押して続行します

また、Xcode Command Line Toolsが必要になるため、インストールしていない場合は画面中央に表示されるインストールボタンを押して、表示されたポップアップでインストールを選択します

2. IPAのダウンロード

現在メインのDiscordグループでのipa(iOSアプリの本体)の配布は終了しており、以下のサーバーに移行しています

https://discord.gg/8SXCXbzzBe

サーバーに入ったら右上の検索から、探しているアプリの名前を英語名で検索をかけてください

海外のコミュニティのため、基本的にアプリ名はすべて英語のため、注意が必要です

また、リンクを開く際、以下のようにDiscord側から警告がある場合がありますが、無視してダウンロードして大丈夫です

※主要なアプリはPlayCover内にダウンロードリンクがありますが、更新が遅いことが多いため、Discordからダウンロードすることをおすすめします

3. アプリのインストール

PlayCoverを開き、アプリを追加からダウンロードしたipaを選択します

すると以下のように処理が進むため、完了するまで待ちます

処理が完了したら一覧にアイコンが追加されます

アイコンをクリックするとiOS版のアプリが起動します

4. 原神にログインする

そのままでは原神にログインすることができないため、以下の手順を行う必要があります

  1. macの電源を切ります
  2. 「起動オプションを読み込み中」と表示されるまで電源ボタンを長押しします
  3. 右側の「オプション」を選択します
  4. 場合によってはログインが求められるので、パスワードを入れて続行します
  5. 復旧オプションが表示されたらメニューバーの「ユーティリティ」から「ターミナル」を選択します
  6. ターミナルに「csrutil disable」と入力し、実行します
  7. 続行するか確認されるためyを入力し、パスワードを入力します
  8. ターミナルを閉じ、メニューバーから再起動します
  9. PlayCoverから原神を開き、ログインします
  10. ログインが済んだら一旦アプリを閉じて、電源を切ります
  11. 再度起動オプションを開き、ターミナルまで進みます
  12. 「csrutil enable」と入力し、yと入力したあとパスワードを入力します
  13. ターミナルを閉じて再起動します
  14. PlayCoverから原神を開き、ログインできている事を確認します

以上で原神のログインは完了です

5. キーマッピングを設定する

キーマッピングは自分で作成する方法と、他の人が作成したものを使用する方法があります

原神の場合はPlayCover側が用意してくれているため、そちらを使用しましょう

5-1. 原神にキーマッピングを適用する

https://www.bit.ly/genshin_keymapping

上記リンクからキーマッピングのファイルをダウンロードします

PlayCoverアプリを開き、原神アプリを右クリックし、「キーマッピングをインポート」から、ダウンロードしてきたファイルを選択します

以上でキーマッピングの設定は完了です

5-2. 自分でキーマッピングを設定する

対象のアプリを開き、cmd+Kでキーマッピング編集画面を開きます

画面をクリックすると新しいマッピングを追加できます

使いそうなものだけ紹介しておくと、上がキー/マウス入力、右上が移動(wasdとか)、右下が視点移動です

キー/マウス入力は対象にフォーカスを合わせてキーを入力すると、割り当てるキーを変更することができます

6. コントローラを使う

原神など一部のゲームはコントローラの操作に対応しています

そういったアプリの場合は、Bluetoothなどでmacにコントローラを接続することで使用できます

原神の場合は設定からデバイスをコントローラに切り替える必要があるため注意が必要です

投稿日:
カテゴリー: MacPC全般

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。